スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HAPPY 福島版 ほんとに福島で撮ってま〜す^^

最近はコメント欄で、右の人の手厳しいご批判や、多少行儀の悪い発言が、以前にも増して気にならなくなってきた・・・それは左派の言論もついていけない部分があって、まあ、今なら鼻血でしょうか?もうちっと福島に住む人のことも考えて物言えよ~中国や韓国の方々になら思いやり示せるのに、なぜその差別発言を差別と認識できないのだ?などと、PCの前で叫ぶこと多し・・・・

そんななか、今日はたのしい動画をご紹介。先週末よりネットで一気にブレークしたこれ

HAPPY福島版




これを企画した熊坂仁美さんの記事がまた素晴らしい。

「ほんとに福島で撮ったのか?」と海外から疑われている「HAPPY福島版」登場人物の背景

鼻血と放射線の因果関係というよりは、地元住民ですら判断できないことを、外部の人間がちょっと取材したぐらいで、あるいは福島に来てもいないのに「そこに住むべきではない」などと断言することが腹立たしかったのだ。」

この言葉が突き刺さるよ。
あと、

『「HAPPY」福島版のYouTubeのコメント欄は、そのほとんどがポジティブなものだが、一部海外の「放射脳」の人たちの凝り固まった議論の場にもなり、なかなか賑やかだ。
「福島がハッピーだって?何を言ってるんだ」「よくできた東電の宣伝だ」「政府のプロパガンダにのせられた間違った人たち」「これが福島で撮影された証拠がどこにあるんだ」「マスクをした女性が出てくるではないか」などのコメントも。
Web上にまき散らされた情報を、確認もせずに盲信し、誰かを「悪者」「嘘つき」に仕立て上げるのが大好きな「アンハッピー体質」の人たちが世界中どこにでもいるんだ、とわかってむしろ面白い。こういう人たちを集めて「HAPPY」を踊らせたら、いったいどんな動画ができるのだろうか。怖いもの見たさでやってみたい気もする。』

とも・・
すてきな笑顔の動画、ありがと。でも、記事のコメント欄はまた放射脳な感じな方々の「残念な」コメントも多くて本当に残念・・・・


もちろん福島の生産者の方々の哀しみは本当に深く、放射線と闘いながらの農作業は大変などという言葉をはるかに超えていると思います。
でも、いつも相馬で私たちを迎えてくれる、野馬土の三浦さんの笑顔をこの動画で思い出しました。三浦さんにも踊って欲しかったな~^^


野馬土プロジェクト


良かったらここ↓をポチッとお願いします~~
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

新たにこちらも~~どうかよろしくです

政治 ブログランキングへ
コメント

これはいいよ…言うに事欠いて、福島で撮ったんじゃないとか言うツイートもみたり…これに文句をつける意味がわからない…福島がハッピーだと問題があるのかなぁ…福島がアンハッピーである事が「私」のハッピーにつながるのかなぁ…この笑顔が、一つでも広がる事がリアルに生きるだと思うよ…「つくづく心証はマイルドヤンキーなんだな、私」と思う今日この頃…ま、保守的でも、地元に生きてるわけでもないけど…左翼的でも、市民的でも、理性的でもないけど…いっそのこと、ウヨクにでもなれたらと思ったりもする…

観ている方もハッピィーになりました♫

こんにちは。
夫は福島出身で両親は福島市内に在住。
この動画、早速教えます!
すごく喜ぶと思います。

観ていて本当にHAPPYになりました。
ありがとう♪

せとさん、お久しぶりです^^
そうでしたか。
こういう、前向きな話をこれからもブログで紹介していきたいなと思ってます。

福島は不幸でなければならない反原発運動と、
日本は悪でなければならない9条護憲運動。

よく似ている。
道理で9条と反原発の相性がいいわけだ。

今朝、通勤途中に聞いていたFMラジオが、この動画を話題にしていた。

評価を下すのはまだまだ先のことになると思うが、とりあえず一石を投じた出来事なのだと感じた。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。