スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞の海さん、ごめんね

 舞の海の排外発言記事の話を書こうかと思っていたんだけどね、まあ、赤旗も記事削除してお詫びといってるから、もういいかと(しかしちゃっちい謝罪文ですね、もう少し誠意を持って書いてもいいのでは・・・?)・・・もういいかと思いつつも、腹立ったし、ま、せっかくですから・・・もうちょっと。
 赤旗の記者は週刊金曜日の記事を鵜呑みにして書いたんだよね。どうかと思うけど、実は私も白鵬が千秋楽後に記者会見に応じないのは舞の海発言のせいかと疑って、わざわざ検索かけてネタ元の記事を読んで〜ツイッターにつぶやいたんだよね。
 そしたら速攻で友人から「それちゃうみたいだぜ』と連絡が入って、あわてて動画で確認・・・・・行った場所は確かに、なんかとっても右右な場所でしたけど、講演内容はチャーミングな舞の海らしい、記事と正反対の外国人力士のがんばりを語る楽しいものでした。その場所に行って取材しているはずの週刊金曜日はいったい何をみてきたんでしょうね・・・
  舞の海さん、ごめんなさい。

ツイッターにも書きましたが、自戒の念も込めて再度・・

正義の為には多少の「ウソ」「大げさ」「煽り」は許される・・・という風潮のある世界には私は交わることは出来ません・・・これからも、ずっと。






良かったらここ↓をポチッとお願いします~~
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

新たにこちらも~~どうかよろしくです

政治 ブログランキングへ
コメント

初めまして。

この件に対してブログ主さんの主張を大変好感を持って読ませて頂きました。

というのもこの件に関する危うさに対してあまりにも日本のリベラルを称する人達が不感症になってる事に大変失望させられたからです。

この件に関して6/6に週刊金曜日の編集長の文章が出ましたが、まさに「右傾思想の連中ならばどんぶり勘定でみんな貶めてやろう」と言う差別主義者の発想そのものでした。
http://www.kinyobi.co.jp/news/?p=3056
自分の生理的に嫌いな右派連中の中で最も知名度の高い舞の海に生け贄になってもらおうと言う下劣な発想をあまりに暴力的な論理で正当化してます。

某札幌の人権派弁護士さんの意見も同様のものでした。
法や人権に対して最も敏感であるべき人が平気で思想差別に名誉毀損を是としてしまってるのを見てイデオロギーが人を盲目にさせる事の恐ろしさを感じました。

今回の騒動は人権やジャーナリズム精神の根本を否定する深刻な行為そのものです。
そういった事に対して週刊金曜日という雑誌社や読者から厳しい批判が出ないぐらいもはや彼らは狂信的な「十字軍」と化してしまってるのでしょうか。

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「思い込み」アレコレ

思い込みや偏見は誰にでもあるし、それがプラスに働いた場合は大きな力になるかもしれ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。