スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税に思う

 最近お買い物して「ええっ!」って思うコトが多いです。
 税別価格が1500円のものを買うでしょ。そうしたらレジで1620円になるんですよ・・・
以前だったら1575円。同じ1500円台で買うのと、1600円台になってしまうのでは心理的に結構違うんです・・私だけでしょうか?1万円以上のものならもっとこの「ええっ!!」感がすごくて、12000円のもの買うのにほぼ、13000円支払うのって、ものすごく嫌な感じがする・・こういう細かい庶民感覚って、政治家にはわかんないんだろうけど、今日の麻生さんは、法人実効税率を引き下げることを容認したとかで、そういいながら「(法人税の)恒久減税を実施するには、恒久的な財源を見つけないと難しい」とおっしゃってる。足りない部分は他でとらないとってお話ですけど、それってまさか、私たちの庶民の生活に関連した部分ではないんでしょうねえ・・・
 これから、ず〜〜っと「ええっ!」って思いながらお買い物するだろう身としては、年金生活に頼らなくていいほどのお金持ちだけを対象にした特別税でも作って欲しいな・・・・

 お子様用らしいですけど、かもがわ出版からこんなの出てます。
超左翼おじさんの話によると、税金の仕組みは大事なことだと教えてくれるらしい・・お国が私の「ええっ!」って思った分を有意義に使ってくれるんだったら我慢しますけどね・・・はい。


税ってなに?シリーズ1とられる税から私たちの税へ税ってなに?シリーズ1とられる税から私たちの税へ
(2014/01/16)
三木 義一

商品詳細を見る

良かったらここ↓をポチッとお願いします~~
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

新たにこちらも~~どうかよろしくです

政治 ブログランキングへ
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。