スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集団的自衛権を行使しても徴兵制にはならないと思うよ・・・

 (お玉)いや〜だから、徴兵制にはならないと思うんだけど・・・
民主党の枝野さんのお言葉ですけれど・・

 自分の国を自分たちで守ることについてはモチベーションがあるので、個別的自衛権を行使するための軍隊は志願兵制度でも十分成り立つ。しかし中東の戦争に巻き込まれ、自衛隊の方が何十人と亡くなるということが起きた時に、今のようにちゃんと自衛隊員が集まってくれるのか真剣に考えないといけない。世界の警察をやるような軍隊をつくるには、志願制では困難というのが世界の常識だ。従って集団的自衛権を積極行使するようになれば、必然的に徴兵制にいかざるを得ないと思う。(さいたま市のオープンミーティングで)

 共産党の書記長さんも似たようなこと言われてるみたいで、こういう切り口もあっていいとは思うけど、こういう風に運動する団体が合ってもいいとは思うけど、民主党の枝野さんがいうとはおもわなんだ・・・それ、石破さんに論破されちゃうよ~~~

 「集団的自衛権を行使しているアメリカは徴兵じゃあないもんね・・・
他にもイギリスも、フランスも、カナダもみ〜んな徴兵制じゃあないぞ・・・集団的自衛権どころか、9条変えても徴兵制になんかならないぞ・・」と大昔私のブログが書いて、左翼ブロガーがいろいろやってきて下さって、「何非常識なこといってるんだ!、お玉』と叱られて、それを右派、軍事系ブロガーが「お玉さん正しい」といって下さり、炎上しましたが。私の思いは昔と変わってないなあ・・

 わたしなんか、徴兵制よりも現実的で怖いのは、奨学金肩代わりにした兵役だけどなあ・・これはかなり現実味あると思いませんか?もう少しいえば、兵役は貧困問題とセットとなるでしょうから、就職できない若者が、一定期間の兵役で奨学金無償にするとちらつかせたら、志願してくる可能性がとても大きいと思う・・

 徴兵制になるよって脅かして運動するのは、「絶対にそうならないよ」のお話を上記のようにされちゃうと、「そうだよね〜そんなはずないよね。」で一般人には終わってしまう。
 たしかに、海外で自衛官がお一人目になくなったときどうするかはとても大事なことです。だから、頑張って自衛隊で働く人たちをつらい目に遭わさないためのお話にしないと・・・徴兵制になるかもと、一般人を脅かすことは、頑張る自衛隊をおとしめているような感じがして、なんか嫌なんだよなあ・・

 あかんって、民主党。もうちょっと頑張ろうよ。
そうそう、こんなん出来たよ。
私も手伝ってるんだけど、よかったら、見に来ませんか?

「自衛隊を活かす:21世紀の憲法と防衛を考える会」

   呼びかけ人:柳沢協二(代表)、伊勢崎賢治、加藤朗



良かったらここ↓をポチッとお願いします~~
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

新たにこちらも~~どうかよろしくです

政治 ブログランキングへ

tag : 集団的自衛権 貧困 徴兵制

コメント

「自衛隊を活かす」?
リンク先も読んできましたけれど、はっきり言って「気持ち悪い」。
例えるならば「浮気して出て行った女(男でも可)が、生活のために(ここポイント、実利の追求が動機)復縁を求めて擦り寄ってきた」ってところだな。
何度も主張しているが、9条2項を改正しない限り、いつでも自衛官を差別し侮辱し糾弾できる。信用しろというのが無理。
ちなみに、この「○○できるから××はだめ」というロジックは9条及び9条教徒から学んだものです(戦争できるから軍隊はだめってね)。
そもそも9条なんて「平和主義」ではなく「日本だけが悪い」という思想を言葉だけは吟味して文書化したものに過ぎません。日本国民の多くは、その事に気づきつつあります。
9条は日本悪玉論の象徴。これを覆そうと考えるならば、最低でも特亜諸国からの攻撃に率先して反論するぐらいじゃないと無理でしょう。
まぁ、証拠はもちろん論点すらはっきりしない「いわゆる慰安婦問題」で、日本を貶める片棒を担いでいる状態じゃ、ハードルが高すぎるだろうけど。

卯月派です

>「浮気して出て行った女(男でも可)が、生活のために(ここポイント、実利の追求が動機)復縁を求めて擦り寄ってきた」

浮気して出て行ったのが、ネコと思えばいいのでは? 外の世界を知って"実利"の大切さを知ってくれた。そう考えれば、従来の護憲派を称する方たちより、なんぼかマシだと思います。
実際、年配の護憲派の方々は、現在の紛争地域にとんと興味がなく、20世紀前半の極東域のことや、精神的な高潔さばかりに関心を持って、平和を訴えていらっしゃる比率が高いと思います。
そんな方が少しでも"実利"……日本の国益・資源・外貨のことや、紛争地域の悲劇が軽減することに関心が持ってもらえたら、有難いです。

で、徴兵制の話ですが、お玉さまと同意見ですね。
軍事の知識なんて、全然持ってない素人ですが、ハイテク化・専門化された最近の軍隊で、徴兵制はないんじゃないでしょうか?

まず、比較的専門職になりがちな兵種で、徴兵制の即席の人員を投入するとは思えません。
なら特殊でない兵種はどうするの? 民間に委託・外注になると思います。
軍隊=戦闘行為ではなく、輸送や整備、管理や経理など、多岐にわたる業務がある訳で、とりわけ輸送に関しては、民間のフェリーやトラックもすでに使われていたと思います。
そもそも、徴兵制で常に多くの人を雇うほど、防衛省の予算は多くない筈です。
陸海空で23~24万人という話で、コミケの1.5日分の人数雇うので予算いっぱいです。…これ以上の人員を、どう雇えと言うのでしょう?
あと特殊な兵種でも、民間軍事会社への外注・委託はありえると思います。他国でもその傾向はあると聞いています。

流石に、自衛隊まるごと民間委託して、芸能界が参入して戦闘機パイロットをアイドルにし、「アイドルパイロット」という言葉までも作ってしまう……なんて、90年代の某アニメみたいなことはないですが、
経済インフラが整っている国ならば、外部への委託という手で、過剰な人員は確保しなくていいのではないでしょうか?

ライ麦狼さん、お久しぶり(?)です。
> 浮気して出て行ったのが、ネコと思えばいいのでは? 外の世界を知って"実利"
> の大切さを知ってくれた。そう考えれば、従来の護憲派を称する方たちより、な
> んぼかマシだと思います。
それは、ネコに失礼です。
ネコは飼い主(依存している存在)を罵ったり侮辱したり、ましてやその子弟を差別したりなどしません。

> 実際、年配の護憲派の方々は、現在の紛争地域にとんと興味がなく、20世紀前
> 半の極東域のことや、精神的な高潔さばかりに関心を持って、平和を訴えていら
> っしゃる比率が高いと思います。
護憲派に夢を見すぎかと思います。
私は、過去に一度として「精神的な高潔さ」に関心のある護憲派の方に出会ったことはもちろん、メディアで見知ったこともありません。
9条護憲を言う人間は、私の経験上では、100%他人を非難し罵る事にだけ関心のある存在です。もっとも、これは私の経験上の話なので、「精神的な高潔さ」に関心のある護憲派の存在を否定するものではありませんが、もし本当にそんな護憲派の方が存在するのであれば、是非紹介していただきたいものです。

> そんな方が少しでも"実利"……日本の国益・資源・外貨のことや、紛争地域の悲
> 劇が軽減することに関心が持ってもらえたら、有難いです。
この点については、まったく同意見です。
ただ、何度も繰り返しますが、9条護憲を言う人間は、他者を貶める楽しみにとらわれていて、"実利"はもちろん"社会システム"とか"世の倣い"とか、果ては"人間の心情"というものにも無関心に見えます。"優しさ"や"強さ"から最も遠いところに居る人達ですね。

自分たちのしている事が「他者を貶める楽しみ」という自覚もあるように見えます。
9条護憲に拘らなければならない姿勢が、それを象徴しています。
必要なのは平和主義であって9条ではありません。しかし、9条護憲に拘る。
なぜか?
「他者を貶める楽しみ」を隠すために「憲法の条文である」という権威が都合が良いからでしょう。

徴兵制の話だって、お玉さんが記事を書き、ライ麦狼さんが同意した内容なんて、それこそインターネットが普及する前から「常識」でしたよ。
徴兵制の話を引っ張り出してきた元ネタである「集団的自衛権」の問題だって、はるか昔からその必要性は主張されていました。
それこそ、アデン湾に海賊が出て、海上自衛隊の派遣に9条護憲派が反対していたころ、お玉さんのブログだったか、超左翼おじさんのブログだったか、議論した覚えがあります。
「自衛隊を出さずに、日本のシーレーン沿岸諸国に海賊から守ってもらえばよい。」
「シーレーン沿岸諸国と軍事同盟を結ぶ必要がありますね。」
てな具合に。

結局、何かネタがあるその時だけワーワー騒いで、何の進歩もない。
そりゃそうでしょうとも、「他者を貶める楽しみ」が目的なんだから。

他人の嗜好にとやかく言うのは野暮であると判ってはいますが、その他人の嗜好に社会が振り回されるのでは、"実害"が発生します。

そうそう、福島の話題も色々と書かれていますが、実は私は、福島県人なんですよ。
原発には色々思うこともありますが、とりあえずね。

「震災から数週間。いまだライフラインも復旧せず給水車に長蛇の列。皆、少ないガソリンをやり繰りして復旧に努めているその最中に『反原発』のデモ。まぁ『反原発』はいいだろう。あれほどの事故が有ったのだし。デモするのも、あの最中に余裕が有るのはある意味良いことだ。しかし、なぜに、プラカードの半分ぐらいが『9条護憲』なのよ!」

正直、殺意が沸いたね、行動に現しはしないけど。

9条教徒にとっては、あの大災害も「お楽しみ」のチャンスなんだろうね。

>ネコは飼い主(依存している存在)を罵ったり侮辱したり、ましてやその子弟を差別したりなどしません。

それは失礼しました。てっきり、ネコが飼い主の枕元にネズミや鳥の死体をそっと置いていくのは、
「ふっ…、もし刃向ったら、こうなるのはお前だぞ、わかっているな。
 こうなりたくなかったら、エサは銀のスプーンでなく、アズミラの良いヤツにしろ、このクズが」
という、警告にのだとおもっておりました。
……ネコ飼ったことはないですけど、ネコ八匹に襲撃され血まみれになった経験があるもので…


ダイスさまのご指摘に対して……、「そ、そんなことないんだからねっ!」と否定は出来きかねるのが現状かとは思います。
ですが私は、護憲派の方が少しでも、"浮気→実利→復縁"と、外の世界を知ってくれるきっかけがあれば嬉しいのです。
アデン湾にしてもアフガンにしても南スーダンにしても、自衛隊が行くから騒ぎ出す・・・
そーゆー点はありますが、それを切欠に、現地の現状や国際情勢を知っていただければ、と思います。


でも流石に、アデン湾の海賊対策に、「日本の船舶が海賊から襲撃を受けて被害を受けたということがあったのか」とホザいたり、「海保が行けばいい」とか言いつつ予算つけたり外洋船増やす気配のない人を支持するのは止めてもらいたかったです。

あと子供の頃、ルワンダ難民の支援に行くのに、機銃を持たせないとか話を聞いて……こーゆー大人になっちゃダメだな…と感じたのを覚えています。


身近なところで、やはり脱原発の件に関しては、私も"9条"は邪魔で仕方がないですね。
震災のあと、埼玉・東京の街頭で脱原発を叫ぶ人たちの多くは、エネルギーの事なんて全然考えてなく、"何かを否定・ののしる"事に一生懸命で、資源確保や火力の再編なんて興味ない人ばかりでした。
Q 電力どこから持ってくるの? 原発の代替案は何にする?
A ライフスタイルを変えるんだっ!! 代替案なんていらないんだっ!!
なんて返答に嫌気がさして、関わるのやめた覚えがあります。
…原発の代替案って、火力か水力だろうに、それが"いらない"って、……文明後退させる気か? ライフスタイル変えるっても、経済・工業どーすんの? 
東新潟の港3号や、鹿島の7号系のような話ってなんでしないの?

因みに、今月~再来月にかけて鹿島の7-号系列は本格稼働を始めます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B9%BF%E5%B3%B6%E7%81%AB%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80


ネコが獲物をプレゼントしてくれる行為には、
  「褒めて! 褒めて!」というアピール説
  「あんたもこういうの食べにゃいかんよ!」というネコ様オカン説
の二つを聞いたことがあります。
しかし、ネコに襲撃されて血まみれって… どんな状況?!

> 外の世界を知ってくれるきっかけがあれば嬉しいのです。
共感できなくはないですが、私にとってはとっくの昔にあきらめた感情です。

超左翼おじさんなど、穏やかな語り口で比較的論理的な内容を書いていますが、さりげなく根拠不明の反日発言をちりばめる事は欠かしません。
(最新の記事じゃ、日本人に対するヘイトクライムにはあえて目をつぶって極右≒ヘイトスピーチという印象操作に余念がないし。そのマメさを、真に平和運動に使えばよいものを…)

例えば
http://otamachousayoku.blog.fc2.com/blog-entry-35.html
こんな話をお玉さんにしているわけですが、記事から推測される彼の知性であれば、
それに対する、
「ドイツに併合されたオーストリアはどうなるんだ!(日韓は併合でしたよね!!)」
「目下に見ていたって、中華思想は現在進行形で存在するだろ! 中共の振る舞いを見てみろ!」
といった突っ込みどころに気づいていないわけがないんですよね。

当り前の前提条件を捻じ曲げたり、都合の悪いことはあえて無視したり、基本的に人間が卑怯なんですね。
そんな人間が集まって「いや、俺たちって正しいよね? 日本国憲法が俺たちのみかただよね?!」と傷を舐めあうのが9条護憲のもう一つの側面です。

> 外の世界を知ってくれるきっかけがあれば嬉しいのです。
やっぱり無理だと思いますよ、私は。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

学会コメントに揺れる自民+石原が結い合流に反対+滋賀知事選で野党共闘の第一歩を

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o  よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m 【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  サッカーの女子日本代表「なでしこJAPAN」が、来年、行なわれるカナダWCへの出場を決めた。(*^^)v祝  アジ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。