スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集団的とか、個別的とか、わかんないよね。一般のお母さんの心に響くのは「優しい」言葉。

(お玉)今日の朝日新聞に集団的自衛権反対の大きな広告が載りました。
賛同者のお名前を使っての「殺すな」の文字入り。インパクトがありますね。
ちょっと怖いな〜という感じが伝わってきます。ほかに細かいことを書いてないから、効果は大きいですよね。

ただ、先日若いお母さんが私たち9条の心ネットワークが考えている「集団的自衛権のチラシ」についてこんな意見をくださいました。

私ら素人のお母さんは、集団的とか、個別的とか全然わからない。でも、チラシにマイナス思考な「言葉」の載ったものには拒否感が先立って、受け入れられない。読む気にもなれない。
心に響くのは心地のよい言葉だと思う。いま、解釈改憲反対や9条の大切さを訴えるのであれば、「戦争する国にするな!」もいいけれど、「憲法九条がノーベル賞候補になりました!!」がいいのではないか?


いまだかつて、9条がこれほど堂々と、左翼ではない方々に伝えやすい立場に立てたことがあったでしょうか?(ないと思う)
受賞すれば日本国民全員が受賞者・・・当然安倍さんに授賞式参加していただきましょう・・(いやだけど)

昨日の夜のNHKニュースみました?
伊勢崎賢治さん出てましたね。
解釈改憲で集団的自衛権行使することがいかに間違いかという話を紛争地域での自衛隊の活動を見てきた立場から話されていました。
反対に、解釈改憲賛成派の町田さんという学者さんの論にはリアリティーがなく、ひょっとして、わざとこんな人選したのか?と思えるほど貧弱でした。
モミィたん効果でかえって、いい風が吹いているニュース部門!!という気がしてます。

さて、今日の私は、そのNHKニュースが先日取り上げてくれた、神戸市と教育委員会が「後援」をくれなかった内田樹さんの講演会に行ってきます。全国ニュースや新聞各紙で何度も取り上げていただいてるので、早めに行かないと入れないかも〜〜〜
まあ、そのときは超左翼おじさんが講演会やる別場所に移動しようっと・・・

良かったらここ↓をポチッとお願いします~~
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

新たにこちらも~~どうかよろしくです

政治 ブログランキングへ
コメント

怖いです

>心に響くのは心地のよい言葉だと思う。

それが怖くてたまりません。
「心地のよい言葉」で、判断される事が、本当に怖くて怖くてたまりません。
実質、何も考えていない人・考えないようにしている人が、物事を積極的に決定しようとしている・・・・・・それが怖くて、不安になってしまいます


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

平和を愛する人は皆、「憲法改正へ法整備」との自民声明に抗議しよう

 世界でアフガニスタン戦争、ウクライナ紛争など紛争が激化している今、平和憲法のお蔭で平和の恩恵を享受している日本は67回目の憲法記念日の今日、少なくとも政府は記念式典を行うべきであるのに、憲法改正へ法整備と声明を出し国民の意思に反した行動に出た。平和を愛する人は皆、自民声明に抗議しよう、に関連する最新のWeb情報を引用すると、
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。