スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日新聞「プロメテウスの罠」で取り上げていただいてます。

ちょうど昨年の今頃出版した私の本「福島のおコメは安全ですが、食べてくれなくて結構です」が朝日新聞 プロメテウスの罠 に取り上げられます。14回連載予定で主人公の福島米農家の三浦さんを中心に、お話が進みます。

(プロメテウスの罠)食わんで結構:1 何を言い出すんだ

 プロメテウスの罠は1500回を超え、この連載の終わり方を模索しているようでした。
 食の安全と安心は違う。だから安心して食べたいと思うまで、買わなくてもいいよ、僕たち農民は、あなたたちが食べたいと思うまでずっと「安心」で「美味しいもの」を作り続けて待ってるよ。食べてもらえない分は東電と国に買って(保障して)もらうから。
 震災後ずっとそう言い続けて、福島の全部のコメを測るようにと尽力し続けてきた三浦さんの活躍、読んでください
 
東日本大震災後、県内の全部の米を測っているのは福島県だけです。

福島コメ2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。