スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント欄もりあがってるねえ

(お玉)なんだかしばらく休んでいるうちにコメント欄は賑わってますねえ・・
従軍慰安婦問題は超左翼おじさんが頑張ってそのうち形にすると思うので、それを楽しみに待つとしてますが、ちょこっと気になったので。
 慰安婦の方はお金ももらって、待遇も良かったのになぜ終わったことを蒸し返さねばならないのか?ということと、あとはどこの国にもあったよね?なんで日本だけ攻められるの?という話が批判してるひとのご意見だと思うのですが、特に最初の方の待遇云々は、そういう方々も確かにいただろうなあと私も思います。これを無視して劣悪な環境下で売春をさせていたという話だけが一人歩きしていたころは、私も考えもしなかったけどね。どこの国でもあった問題というのは本当だろうとおもう。

で、その上で、慰安婦の中にはだまされて連れてこられた人たちもいた、十代前半の幼い子どもまで連れて行かれていた、そういう人たちが日本の軍人さんの相手を無理矢理させられて人道的にひどいことをされていた、これも事実だとおもう。

どっちも本当のことだから、この両方をキチンとお勉強した上での本が読んでみたいな。
ポイントは憎しみだけでは永遠に解決しない・・・かなあと。あとは超左翼おじさんの本に期待^^

さて、近所で慰安婦展という慰安婦問題はなかった論のパネル展を在特会関連の主催で公共施設でやるらしいです、左翼の方々は怒り心頭ですが、私は抗議行動よりも「慰安婦問題はありました」というパネル展を同じ場所で別機会にやればいいと思うのよね。・・まだ先ですが、こそっと見に行ってみようと思ってます。


良かったらここ↓をポチッとお願いします~~
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

新たにこちらも~~どうかよろしくです

政治 ブログランキングへ
コメント

No title

いつのまにやら、デザイン変えたんだねぇ…で、コメントすごいなぁ…ま、いまいちわからんけど←わかろうとしてない…
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。